高校生・中学生・小学生の歯列矯正なら池袋 まるやま矯正歯科
初診専用フリーダイヤル 0120-50-8241/TEL 03-5927-8241 初診カウンセリングWEB予約

あいうべ体操

2019.1.15|ブログ

こんにちは、歯科衛生士の永井ですネコ

池袋 まるやま矯正歯科では、いくつかのお口のトレーニングをおすすめしております。

そのうちのひとつが『あいうべ体操』ですクマ


あいうべ体操とは…

お口の問題である虫歯、歯周病、歯列不正、ドライマウスなどだけでなく、睡眠時 無呼吸症候群やいびき、アトピーから喘息、リウマチ、うつ病などの様々な病気を治す可能性 がありますあせる

小学校で実施したら、インフルエンザが激減したという報告もありるそうです音譜

ここで問題なのが、「口呼吸」で、これは身体の免疫力を低下させ、万病のもとになります。
その口呼吸と密接な関わりがあるのが舌の位置です!!

口を閉じた状態で舌の先端が どの位置にあるか確認してみてくださいビックリマーク

× 前歯の裏側に当たっていたら、要注意。口呼吸の恐れがあります。
◎ 正しい位置は上あごにピタリと付いている状態です。

正しい位置に収まっていると口腔内の潤いが保たれ、免疫は保護されます。
逆にいつも口を開いていると自然に舌の位置が下がり、舌筋や物を噛む咀嚼筋、口を開閉する口輪筋の力も低下してしまうのです。

そこで手軽にでき、効果的に筋肉を鍛える運動が『あいうべ体操』です星



やり方は簡単音譜

お口を大きく「あ」「い」「う」「べ」と動かすだけチョキ

恥ずかしがらず、オーバーにやるのがポイントですウサギ


「あ」「い」「う」の動きは口輪筋を、「べ」は舌筋を鍛えますグッド!

この体操で口呼吸を鼻呼吸に改善し、舌の位置を正常に戻して、免疫力をアップしましょう目

カテゴリ