高校生・中学生・小学生の歯列矯正なら池袋 まるやま矯正歯科
初診専用フリーダイヤル 0120-50-8241/TEL 03-5927-8241 初診カウンセリングWEB予約

たばこと歯周病。

2015.11.30|ブログ


池袋 まるやま矯正歯科 の丸山です。



歯周病は、最近の感染によって歯ぐきや歯を支える骨などの組織に炎症を起こす病気です。

歯ぎしりや食いしばり、不規則な食生活、ストレスなどが原因とされるほか、
喫煙も歯周病の要因になるといわれています。
タバコに含まれるニコチンが歯周病を引き起こす細菌の発育を促すことがその理由です。



特に最近問題になっている受動喫煙は、
他人のタバコの煙を吸うことで歯周病にかかるリスクも高まる(発症リスクは約三倍)
という研究結果が、国立がん研究センターと東京医科歯科大学のグループによって発表されました。

実は大人が矯正治療を受けるにあたっては、
「歯周病が進行していないこと」が一つの目安になっております。

矯正治療により、積極的に歯を動かしたくても歯の通り道である骨が無いと動かせないからです。
また、歯が動くときは歯の周りの組織の活発な新陳代謝が必要となります。
そこでタバコを吸う習慣があると、血流が悪くなり歯の動きが通常よりもゆっくりとなり、
治療期間が長くなりがちなこともわかっています。

身体の健康だけでなく、お口の健康にもタバコは控えた方が良さそうですね。


池袋 まるやま矯正歯科   

東京都豊島区南池袋3-15-10 桐生ビル2F

03-5927-8241

たばこと歯周病。

カテゴリ